その他いろいろ

趣味の事とか色々

アオシマ製 艦これ版 HMSアークロイヤルを作成しました。

某模型店でアオシマの艦これ版のアークロイヤルがワゴン品だったので購入。

ちなみに結構値引かれていても、ノーマル版アークロイヤルより高価でした。
しかし艦これ版キットを買ったことが無かったので購入することに。


アークロイヤルを建造した英国は空母という概念が出来る以前から艦船での航空機運用を色物を含め研究、建造をしていた為、軍縮条約締結時には空母の建造可能な排水量は少ししか残っておらず結果として中型空母クラスとなりました。
その為、赤城、加賀、サラトガクラスではなく飛龍、蒼龍、ヨークタウンクラスになりますが、研究が功を奏したのか中型空母の完成系とも言われています。


アークロイヤルは開戦後に、英海軍のシンボル的な巡洋戦艦フッドを海軍としては格下のドイツのビスマルクに沈められ、汚名撤回の為に採算度外視のビスマルク追撃戦を開始。
その追撃戦でアークロイヤルから発艦したソードフィッシュが損害を与え速度が大きく低下させることができビスマルク撃破の大きな要因となりました。
しかし、その後の航空機輸送作戦中にUボートに捕捉され轟沈してしまいました。


そんな感じでサクッと組み立て。
ハリケーンバウが素敵な紅茶の国の空母です。

ただ後ろの甲板が大きく伸びているところは日本の空母を見慣れていると前後逆じゃねと思ってしまいます。
ちなみに甲板の前後中央にポールを設置する様に指示があったので付けましたが、何となく無かった方が良い気がします。


そしてフライホークのプリンスオブウェールズ作成時に余ったポンポン砲を一つだけ使ってみましたがディティールの細かさは一目瞭然です。

あと2~3個余っていた気がするので可能な限り余りを使った方が良かったです。


そして艦これ版のおまけが色々ついており、ボーナスデカールとネームプレートなどが入っているエッチングパーツ、裏に戦歴が書かれたカード、両面イラスト台座などが付いていました。

ノーマル版よりお高いですがその分オマケも豪華です。
こんなことなら大淀の艦これ版を買っておけばと後悔してます。