その他いろいろ

趣味の事とか色々

ジャンク 60式自走無反動砲 を作成しました

静岡のホビーショーのアオシマブースで200円で購入したジャンクパーツの60式自走無反動砲を組み立てました。


60式自走無反動砲は既に退役済みの自走砲。
待ち伏せを考慮して作られているのに無反動砲の性質上一発撃つと敵に場所がばれるという仕様ですが、デザインが好みだったりします。


説明書が無いので、よく利用する某通販サイトで公開されている説明書を読みながら組み立て。


一両分有るかと思いきや、ごく一部のランナーが掛けていたようで、目立たないところは誤魔化しましたが、一番目立つハッチが無かったので、代わりのパーツで誤魔化しました。


そんなこんなで完成。
何気に完全に自分で塗る陸上兵器の迷彩は初めてでかなり雑になってしまいました。

スケールは1/72で、元々小さい車両なので、完全に手のひらサイズです。


ただ、今回の塗装で、ある程度迷彩に自信が持てたので、積みプラがある程度解消で来たら1/35か1/48の10式戦車に手を出したいです。



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。