その他いろいろ

趣味の事とか色々

GPD win レビュー SDカードとBluetoothとゲームを購入。

GPD win関連の記事



豊洲の帰りに秋葉原によって色々購入した物をGPD winに取りつけました。
まずは、GPD winは外で使うと落としそうで怖いので艦これの入場者特典のストラップを使うことに。
ネックストラップではない方が良いので極限まで短くし、首にかけやすくする為のねじれを直してみました。


GPD winにはストラップホールが無いので、スタイラスペンについていたイヤホンジャック用のストラップホールに装着。


そして合体。

うん…解ってはいましたが、ストラップがでかいです……。


大きさは置いておいて、ストラップをイヤホンジャックに着けると必然的にスピーカーが死んでしまいますが、もとよりモノラルな上、設置場所が悪い為、Bluetoothで飛ばすことに。

Bluetoothイヤホンにしようかと思いましたが、屋内では小型のスピーカーをつけたいので、アダプタを選択しました。


先日Windowsのデカいアップデート(アニバーサリーアップデート?)が走ったせいでCドライブの空き容量が10ギガ切るという事態に…。
即行で、過去のアップデート履歴などを削除して28ギガまで空けましたが、Cドライブに限界を感じたので、SDカードを購入し可能な限りソフトはSDカードにインストールすることにしました。


という訳で128GBを購入。

早速取り付けて、購入したてのゲーム エルミナージュORIGINALをインストール。
しかし、凄まじくインストールが遅い。


他のサイトで内蔵SDカードリーダーの速度が遅いと書いてあったのでその可能性が大きいですので、USBを開けられる場合は、3.0のUSBメモリを使用した方が早いと思いますが、私はUSBにディスクドライブを付けて外部メディアにインストールするためSDカードで我慢します。


なお、あまりにも遅いので、待ち時間に本を読んでいたらサスペンドしてしまい、やり直す羽目に。
サスペンドにならない様に設定を変更し、インストール完了。


要求スペックがCore i7の第一世代なので、動かないor絶望的に遅いかもと思って起動しましたがオープニングで引っかかる様な感じがあった物の肝心のゲームは非常にスムーズで驚きます。
唯一新しいモンスターが出ると2秒前後止まりますが、これはSDカードの速度の可能性もありそうです。


そんな感じでプレイ。

キャラ作成に1時間近くかけて、侍、ロードを作成し、キャラ名は戦闘機名をもじって付けました。


WizライクなダンジョンRPGは久しぶりにやりましたが、やっぱり楽しいです。
なお画面が数ピクセル上に寄ってしまっているような気がしますが、許容範囲内です。

このモンスターはWizで言うところのマーフィー先生っぽいです。


しかし、神女というのが回復を使えるというので、侍、君主、神女、盗賊、錬金、司教でプレイしたのですが、神女も司教も回復魔法は当分覚えないと判明し、当分回復は薬品のみでプレイすることになってしまいましたが、何とか第一層を7割程度マッピング完了しました。


非常にスムーズに遊べますが、本体が結構熱くなります。
ファンを弱で回していたので、その可能性もありますが、発熱はDQ10よりも強い感じです。


しかし、第一世代 Core i7のソフトも動いたので、ひょっとしたらCoreシリーズも世代が若かったり i3程度なら結構いけるかもしれません。


体験版を色々探して試すのも面白そうです。