その他いろいろ

趣味の事とか色々

レディ・プレイヤー1 を見ました。

公開される前からテレビなどで盛んに取り扱われていた懐かしのコンテンツ山盛りの映画レディ・プレイヤー1 を見てきました。 多くの人間を虜にしているVRゲーム「オアシス」の開発者が死亡。 彼はゲームの世界に3つの鍵を残したので、その鍵をすべて集めたものにゲーム会社の時価総額50兆円以上の株式と「オアシス」の総てを譲渡すると宣言。 第一の鍵へのクエストが発見されて数年たったが、いまだにクリアされていな…

第二回 瑞雲祭り よみずいランドへ行ってきました。

前回富士急ハイランドで開催された瑞雲祭りがよみうりランドで開催されるというので、再び行ってきました。 物販への入場が8時、開園が10時との事なので、7時に現地に到着すると富士急ハイランドとは比べ物にならない行列がすでに出来ていました。 結局物販で物を購入できたのが12時30過ぎでした…。 入場直後は取りあえず撮影。 水上機だけあって浮かぶとやっぱ格好いいです。 ちなみに今回は1/20の巨大な日向…

パシフィックリム:アップライジングを2回見ました。

先日公開されたパシフィックリム:アップライジングをハシゴしました。 今作は前作から10年後の世界で、前作の司令官の息子で前作のヒロイン森マコの義弟が主人公。 10年前に時空の切れ目が閉じられた後、新しい怪獣の出現が無い中、無人機のイエーガーの導入が進められるというストーリー。 元々シネマシティの爆音だけの予定でしたが、前作は人間関係に重きが置かれていましたが、今作はアクションの連続で新パイロット…

プレバン限定品 ギャンクリーガーを作成。

手ごろな価格で心が惹かれるガンプラのギャンクリーガーがプレバン専売で予約を受けていたので購入。 だいぶ前に到着して積んでいたのを作成しました。 ギャンクリーガーは次期主力競争に敗れたギャンの高起動改良型で、昔のギレンの野望で登場した機体。 元々ギャンが好きだったところに洗練されたこの機体の格好よさは溜まりませんでした。 ガンプラを作るのは数年ぶりですが、やはりこの組み立てやすさは間違いなく全メー…

ヴァレリアンを見てきました。

未見ですがフランスのバンデシネが元でテレビアニメにも成ったことがあるシリーズだそうです。 詳細を知らずに見たのでかなり新鮮に見る事が出来ました。 作品は良くスターウォーズと比較されますが、軍単位での抗争は殆どなく、どちらかというとミッションインポッシブルぽさを感じます。 地球の静止衛星軌道上に建設された宇宙ステーションに異星人が訪れ、そのたびにステーションの拡張をしてきたが、大きくなりすぎて地球…

国立博物館で花見と大包平と大般若長光 上野で博物館をハシゴ 其之二

科学博物館で人体展を見た後、ついでに国立博物館も観てみる事に。 到着すると券売機の前に見たことない行列が…。 今回はやめようかと悩んでいると少し離れたところにあるプレミアム会員の窓口は空いていたので、この機会に入会することに。 5000円で一年間常設展見放題で特別展のチケット4枚付き。 特別展が1600~1800円位なので十分に元が取れます。 現在は桜の季節という事で、庭園も解放されていたので博…

科学博物館 特別展 人体 上野で博物館をハシゴ 其之一

NHKでやっていたタモリと山中教授の番組が面白かったので、科学博物館で開かれている特別展 人体を見に行ってきました。 上野駅を降りるといつもよりも激しい人ごみが…。 考えてみたら桜の季節なんですね。 殆ど花見とパンダとたかをくくっていってみると人体展もかなりの混みよう。 駅構内でチケットを買っておいたので、すんなり入れましたが、帰るころには入場待機列が形成されていました。 人体展は残念ながら殆ど…

部品の寄せ集めで艦これ版 北上改二を作成しました。

ジャンクの重雷装艦大井を作成後、アオシマ製の回天母艦時代の北上を入手。 しかし、私は回天が嫌いなので、艦これ版のスーパー北上さまこと北上改二に改造することに。 艦これの北上さまはグラとスペックを見ると 防盾付きの五連装魚雷 単装砲装備 甲標的装備 強い という感じなので、ピットロードの直営店の決算セールで購入した大井船体と、同じくピットロード製の五連装魚雷を使用。 甲標的はタミヤの輸送艦とピット…

AnimeJapan 2018に行ってきました。

今年もAnimeJapanに行ってきました。 昨年は入場まで時間がかかりすぎたので、今回は1時前に現地入りしたところすんなり入れました。 取りあえずは最初に目についたTOHOのブース。 過去作の展示が色々あったり、ゴジラや細田守の最新作のパネルも有りました キャストも昔のままという、凄く楽しみなシティハンターの最新作 SAOのアリシゼーションシリーズ。 劇場版で思わせぶりなカットが有りましたが、…

フジミ製 重巡洋艦 鳥海を作成しました。

昨年末購入したフジミの福袋に入っていた鳥海を作成。 鳥海は高雄型の4番艦で書類上は日本最後の重巡となっており、大きな艦橋による旗艦能力の高さから便利に使われ海上を駆けずり回り、敵補給基地襲撃など多くの戦果を挙げた武勲艦で個人的には日本の重巡で一番活躍した艦だと思います。 しかし、すぐ上の姉の摩耶は防空艦に大幅改装し、その他の高雄型も近代改修を受けましたが、鳥海は忙しすぎた為か、近代化改修を受けず…