その他いろいろ

趣味の事とか色々

リアル脱出ゲーム 大魔王ゾーマからの脱出に行ってきました。

別部署の方からメンツが足りないから行かない?と誘われたので行ってきました。 ちなみに人数が足りなくても、はじまりの村の前に4人に成る様に人を探す酒場エリアが有りました。 謎解き要素はネタバレ厳禁との事なので、そのこと以外で書きます。 選べる職業は、踊り子、占い師、旅芸人、商人の4つで私は半ば強制的に旅芸人になりました。 ゲームは章仕立てで章ごとに一人の職業がメインになる章がある感じです。 ゲーム…

タミヤ 巡洋戦艦 シャルンホルストを作成しました。

池袋東武百貨店のタミヤのイベントで購入したアウトレット品 巡洋戦艦シャルンホルストを作成しました。 この商品には外国語版と日本語版の説明書が付いていたりしました。 シャルンホルストは、英国の巡洋戦艦に比べ火力が劣りながらも妹で相棒のグナイゼナウと共に駆けずり回り空母の撃破を初め、通商破壊で目覚ましい活躍をした武勲艦として有名です。 また、幸運艦とも言われていますが戦没しているので、そう呼ぶには個…

カメラを止めるな!を見てきました。

いま噂になっている映画 カメラを止めるな!を見てきました。 ネタバレ厳禁とのことなので、公開劇場情報以外は全く調べずに観に行きましたが、 とても面白かったです。 ただ、どこが面白いかを書くとネタバレに繋がりそうなのが歯がゆいです。 取りあえず見た感じは三谷幸喜っぽいお話で、伏線を綺麗に回収していく作品なので、そういうのが好きな方はお勧めです。 ちなみにパンフレットは紙質がすごく安っぽいです。

タミヤ エイブラハム M1A1を作成しました。

池袋東武百貨店のタミヤのイベントで購入したアウトレット品 エイブラハムM1A1を作成しました。 タミヤの1/35 エイブラハムは色々出てますが、一番シンプルなタイプだと思います。 エイブラハムはアメリカが誇る第3世代戦車で、通常のディーゼルエンジンではなく、ヘリコプターなどに使われるようなガスタービンエンジンとジェット機用の燃料を使用し、高出力の他に様々な利点がある反面、燃費が超絶悪く給油用の重…

アルビオンin晴海 艦艇公開をハシゴしました。其之二

横須賀でベンフォールドを見た後、横須賀から逗子、逗子から東京直通の電車に乗って一路東京へ。 東京駅で昼食をとって2時頃に晴海に到着。 其之一の記事 晴海埠頭ではHMSアルビオンと、ホストシップのうらが が公開されていました。 やはりというかアルビオンには行列が出来ていました。 外に展示してあった装甲車 30分ほどで艦内に入ることが出来ました。 入口にはHMSアルビオンのプレートと部隊章が展示され…

ベンフォールドin横須賀 艦艇公開をハシゴしました。其之一

毎年恒例の横須賀サマーフェスタに行きましたが、同日晴海に来航したHMSアルビオンも公開されるとの事で、艦艇公開をハシゴしました。 アルビオンの其之二の記事 横須賀は例年2~3隻公開されますが、今年は恒例の南極観測船 しらせと潜水艦のみでした。 しらせは何回か見ているのですが、今年は真横に護衛艦 たかなみが停泊しており、普段とは違う上方から見下ろすことが出来たのが中々新鮮でした。 そして、しらせの…

かが と 加賀

頂き物の護衛艦 かがのフレーム切手。 販売されたと気が付いたときには既に完売し、プレミアム価格で出回っていたので 諦めていましたが、ありがたいことに頂きました。 どの絵柄も最高ですが、特に いずもと かがのツーショットが二つもあるのが最高です。 いずもと艤装中の かがのツーショットには非常に見えにくいですが、いずも側に旧海軍で廃艦になった天城の残骸で作られたという浮桟橋がちょこっと見えます。 そ…

タミヤモデラーズギャラリー 2018に行ってきました。

時期的にワンフェスで盛り上がってる中、池袋の東武百貨店で開催されたタミヤのイベントを見てきました。 投稿作品の他に石坂浩二が所属する模型サークルのローガンズの作例も展示してありました。 1/35 フィギュアのコーナーでは凄い作品からネタ系まで色々あります。 ちょうど投稿作品の表彰式をやっており、タミヤの会長がいらしていました。 この方は間違いなく模型業界のレジェンド的な方だと思います。 今回の購…

ミラクルエッシャー展に行ってきました。

錯視や騙し絵などで有名なエッシャーの企画展が上野の森美術館で開催されるとの事なので、見に行ってきました。 嫌な予感がしたので駅構内のチケット売り場でチケットを購入し、現地に向かうとチケット販売の行列と入場待ちの行列が出来ていました。 それでも、以前断念した怖い絵展よりましでした。 約50分ほどで入場することが出来ましたが、残念ながら撮影禁止でしたので図録を購入。 彼の絵は錯視は誰でも一度は見た記…

未来のミライを見てきました。

細田守の最新作 未来のミライを見てきました。 4歳の男の子クンちゃんに妹のミライが生まれたが、両親が妹に付きっきりになるのが面白くないと思っていたところに、未来から妹のミライが来てというお話。 最初は何か大きな事件が起きて未来の妹と解決するお話かと思いましたが、全然違いました。 色々賛否が有りますが、私は嫌いではないです。 ただ、お話に大きな山がなく盛り上がりに欠けるままいつの間にか終わっている…