その他いろいろ

趣味の事とか色々

大洗 海の月間 其之一 護衛艦をみてきました。

大洗の海の月間で護衛艦のやまぎりの艦艇公開が有るとの事なので行ってきました。
自宅からはちと遠いので水戸でとまる事にしました。


お約束の黄門さま

隣に廃材みたいのが大量に積んであるので有りがたさが半減です。


翌朝大洗の会場に9時頃到着すると護衛艦来航歓迎イベントが開かれていました。


護衛艦は13時公開開始なので陸自車両を見学。

96式装輪装甲車

軽装甲機動車

ペトリオット PAC-3

痛車

救命具

どう見てもクリーチャーなゆるきゃら

模型メーカーのプラッツも出店しており、ちゃっかり実機が来ているペトリオットのプラモを売っていました。


それでも時間が余ったのでまいわい市場とマリンタワーを見学。
午前中は霧がひどくて遠くはほとんど見えませんでした。
ただ比較的近いやまぎりははっきり見えました。


護衛艦の見学列には12時頃には行列ができ始めていたので並んで待つことにしました。
やまぎりはあきづき型の就役に伴い練習艦になりましたが、艦隊の再編で再び護衛艦に返り咲いた船です。
また、このやまぎりは女性初の護衛艦艦長が着任し、現在も別の方ですが女性が艦長を務めています。


護衛艦やまぎり全体。


護衛艦隊の司令が来ていたのでマストに桜の旗が掲げてありました。


対潜のアスロックランチャーは稼働してくれました。



対空ミサイル。


装填されているのは練習弾とのこと。
ちなみに実弾は200kg以上で航海時はほぼ手動で装填するそうです。


その他いろいろな部分。

大きなマストが2本という珍しい外見で、ステルス性を考慮したスタイリッシュなあきづき型が好きですが、こういう重厚でごちゃっとしたデザインもとてもいいです。


大洗の町やガルパン関連は次の記事で書きます。