その他いろいろ

趣味の事とか色々

TOKYO GAME SHOW 2015

東京ゲームショウ 2015に行ってきました。
会場の真ん前にいきなり1/1サイズのIV号戦車。

大まかな外観だけのモックかと思いきや斧などの工具もきっちり作り込んであり、動き出しそうな程に凄まじく細かい作りでした。


ちなみに色々ひどいCMが始まったWord of Tankのブースにも1/1サイズの戦車が。
こっちは超レアな旧日本軍の大型戦車オイ車。

前半分のみですが実部のオイ車は140tで砲塔が前方2基、中央1基、後方1基の計4機もあったそうなので素敵な巨大さでした。
プラモも発売されるようなので買ってしまおうか思案中です。


そしてその他の1/1サイズっぽいシャアザクの頭。


少し小さい気もするけれど1/1位有りそうな大型巨人の頭


今度出るコーエーの三国志13の限定版に付属するという諸葛孔明の人形。
NHKの人形劇が大好きだったので凄くほしいのですが、7万近い金額はきついです。



SCEのブースではいろんなメーカーのゲームデモが流れていました。
10年前に発表されてから音沙汰なしだった鬼武者っぽいゲームの仁王が遂に来年発売される模様。

デモ映像が流れていましたが、主人公は白人っぽい外見でした。

架空の人物ではないとするとマルタ騎士団出身で日本で戦国武将として活躍した武将がいたっぽいので彼なのでしょうか。


スクエニではマインクラフトっぽいゲームが楽しそうなので、購入を決めました。

映像を見た感じでは竜王が勝利した世界か、勇者が世界の半分をもらった世界っぽく、その世界を復興していくゲームの模様。


FF系のRPG

詳細は不明ですがキャラクターが可愛いです。


あと画像を取り忘れましたが、SaGaシリーズ最新作も発表されてました。
ストーリーは1000年間邪神と戦い続けた帝国が勝利したけど英雄の皇帝が暗殺されたあとの世界とか言っていたので、ロマサガ2を思い起こされあまりな結末に悲しく成りましたが話は別のようで、ひと安心です


あとはずっと待ち続けたペルソナの最新作。

今回は泥棒がテーマなせいか石川五右衛門みたいなペルソナが出ていました。
来年夏発売とのことなので待ち遠しいです。


そして朧村正以来大好きになった開発会社の新作

ロボット物のアクションゲームのようですが、近頃はやりのスタイリッシュなデザインではなくごつくて重厚感がある感じで素敵です。


そしてドラゴンズクラウンっぽいゲームになりそうなファンタジーなアクションゲーム。

北欧神話系の話らしく、これもおもしろそうでした。


色々欲しいのがあるのですが、時間が無いのが悩ましいです。
あとスクエニはFF系に頼りすぎなきがします。


ちなみに撮影禁止でしたがSONY XPERIAのブースに人だかりが出来ていたので覗いてみたらコンパニオンのお姉さんがお風呂に入っていてその前に芸能人のももちが話しているという謎の光景が広がっていました。