その他いろいろ

趣味の事とか色々と

富士Qの瑞雲祭りに行きました。

開催前から瑞雲祭りってなに?とか山の中なのに富士急ハイランド泊地?とか突っ込みどころが有りすぎなイベントでしたが、おっさんが一人で遊園地はきついなと思っていたところ、家族で行かれる方に誘って貰えたので同行しました。


富士急ハイランドは大学時代体育のスケートの単位取りに行ったきりですので、無茶苦茶久しぶりですが、昔と比べアトラクションの密度が凄く高くなっていました。


そして物販で購入後に入場すると除幕式をやっており瑞雲を撮影。
瑞雲は水上機でありながら偵察任務の他、急降下爆撃や制空戦など幅広い活用ができるように設計された傑作機で、爆撃の為のダイブレーキや、空戦の為の空戦フラップ等を搭載したマルチロール機の先駆けでした。
やっぱり1/1には特有の迫力と美しさが有ります。


多分これがダイブレーキだと思います。

ちゃんとカウルのなかに星形エンジンも見えます。


その後、まずは食事をと思いコラボカレーを食べに行くと既に行列が…。
購入は出来ましたが、すっごく待って ようやくありつけました。

ちなみに家に帰ってからネットを観てみたら、僕らが購入した後まもなく売り切れていたそうです。


その後はスタンプラリーに参加。
スタンプの横に等身大パネルがあり、そのセリフが富士急バージョンになっていますが、
何故か赤城はブラックジョークで加賀の古傷をえぐりに来てます。


スタンプが終わるころに、ちょうど瑞雲を囲んでの盆踊りというカオスなイベントが始まる頃合いだったので瑞雲前に戻ってみると声優イベントが終了したのか大量の人出が。
その後、中の人が登壇すると師匠コールが湧きあがるという謎の熱狂が巻き起こってました。
終了すると記念品として初日限定の紅白餅と餅が足りない可能性がある為に用意されたというポストカードをゲット。

サムズアップな師匠。何かじわじわくる。


今回の購入物と貰ったもの。
キャラがでかでかと書かれていると普段使いが厳しいですが、普段使い出来そうな瑞雲魂のTシャツを購入。


謎なイベントに相応しい謎グッズの瑞雲SIMカード。
データ限定で7日使用できるそうです。


カレー特典のクリアファイル。

食券購入時は赤城版と妖精版ともに同じ位ありましたが、食後行くと赤城は残り2枚で僕らでギリギリセーフでした。


スタンプラリー用のスタンプ帖

スタンプは特に順番はなかったようなので赤城と加賀は並んで捺印。


記念写真。

取るつもりは無かったですが、瑞雲を上方向から見られる写真はこれしかなかったので撮影。
残念ながら地味に集めている記念徽章は完売でした…。


イベント情報が出た時点で謎でしたが、実際に行ってみると想像以上にカオスで謎なイベントでしたが、総じて楽しかったです。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。