その他いろいろ

趣味の事とか色々

部品の寄せ集めで艦これ版 北上改二を作成しました。

ジャンクの重雷装艦大井を作成後、アオシマ製の回天母艦時代の北上を入手。
しかし、私は回天が嫌いなので、艦これ版のスーパー北上さまこと北上改二に改造することに。


艦これの北上さまはグラとスペックを見ると

  • 防盾付きの五連装魚雷
  • 単装砲装備
  • 甲標的装備
  • 強い

という感じなので、ピットロードの直営店の決算セールで購入した大井船体と、同じくピットロード製の五連装魚雷を使用。


甲標的はタミヤの輸送艦とピットロード睦月に付いている物を流用し、福袋のおまけのフジミのエッチングパーツを一部使用することに。


そして、船体を三等分し、ピットロード大井の船体中央にアオシマの北上艦種、艦尾を接着。
艦中央の構造物で不要な部分をカットし、アオシマ北上の構造物を接着し、艦橋などの構造物を仮組してみました。

成形色が白い部分がピットロードです。
どちらのメーカーも調査がしっかりしているのか、サイズ調整は全く不要で構造物が付くのは凄いです。


そして、フジミの福袋のおまけに入っていた回天母艦北上のエッチングパーツを接着。
エッチングは苦手なので一部の使用にとどめました。


そして塗装して完成。


回天母艦北上の主砲は12.7cm連装高角砲なので、スーパー北上さまの手持ちの単装砲は、去年の模型ホビーショウで購入したピットロードのジャンクの軽巡用武装の物を使用して、大井の主砲の様に艦橋両脇に設置しました。


そして甲標的はタミヤ版とピットロード版ではディティールが雲泥の差でピットロードの方が素晴らしいですが、一個しかないので、もう一個はタミヤ製を使用。


魚雷愛溢れる日本海軍らしい艦になり、手前味噌ですが重雷装艦大井よりも素敵な艦影です。


そしてアオシマのプラモは積んでいるましゅう位しか持ってない為、初めて作りましたが想像以上に組み立てやすくて驚きました。
出来ればフルハルモデルを増やしてくれると嬉しいです。


作った後、艦これの図鑑を見直すと説明文に「片舷20門、全40門の魚雷発射管を誇る」と書いてあることに気が付きました。
これだと片舷25門になるので、いっこずつ減らす必要がありました…orz。
あとアンテナマストと電探の形状も結構違う…。


まぁ、作っていて楽しかったのでOKです。