その他いろいろ

趣味の事とか色々

機動戦士ガンダム サンダーボルトの特別上映を見てきました。

危うく特別上映を見逃すところでしたが、会社帰りに最終日の最終上映にギリギリ間に合いました。 しかも運よく最終上映は監督や作画監督などスタッフ4名の講演付でした。 ストーリーは原作コミックと同じで、アバオアクーへの補給路となっている宙域をめぐる戦いで、防衛側はコロニーや軍艦の廃墟を利用しての待ち伏せ&狙撃で有利に戦い連邦側が攻めあぐねているというお話。 この原作者はSF作品を多く書いているだけあっ…

帰ってきたヒトラーを見てきました。

色々物議をかもした同名小説の映画版を誘われたので見てきました。 ヒトラーが現在のドイツで目覚め、テレビ局を首になった職員が彼をヒトラーの物まね芸人と思い込み、二人でドイツ中をめぐり、町の人の言葉に耳を傾けたり、討論する動画を撮影しYoutubeにアップし、話題になるとテレビ局に売り込んでデビュー。 過激ではあるが問題を的確に捉えた彼の発言は人気を博していくが…というストーリー 序盤はインターネッ…

ちび丸艦隊 摩耶を作成しました。

ちび丸艦隊の高雄シリーズを引き続き作成。 今回は摩耶を作成しました。 塗装は神戸にある川崎重工で建造されたそうなので、呉工廠色で塗装。 ついでに高雄と区別できるように艦底部を艦艇色ではなくダルレッドで塗装しました。 摩耶は鳥海とほぼ同時期に建造され、似たような外見でしたが、防空性能を大幅強化した為、摩耶、鳥海は違いがはっきり判ります。 高難度の間違いさがしレベルの高雄、愛宕と比べると解りやすくて…

映画 エクスマキナと10クローバーフィールドレーンを観ました。

先日親戚が、急用で約束の時間に大幅に遅れると連絡があったので、空いた時間に映画を見る事に。 折角なので、予備知識が全くない作品を選んでみました。 最初に見たのが、エクスマキナ。 世界最大の検索サイトに勤めるエンジニアが社長の別荘に招待されたので行ってみると、別荘は表向きで実際は研究所となっており、そこで人工知能を搭載したアンドロイドのテストを行うというお話。 主要な登場人物は主人公、社長、アンド…

ちび丸艦隊 鳥海を作成

ちび丸艦隊 鳥海を作成 鳥海は先に作成した高雄型の一隻で、日本が最後に完成させた重巡洋艦。 この鳥海はいろんな艦隊で便利に使われ、旗艦としてあっちこっちへ出撃を繰り返したせいで、近代改装がほとんど行われなかったという船です。 しかし忙しかった分、活躍も多く重巡ではトップクラスの活躍を見せており、個人的には一番活躍した重巡洋艦だと思っています。 改修が殆どされなかったというだけあって、甲板の対空機…

ちび丸艦隊 高雄を作成しました。

ちび丸艦隊 高雄を作成しました。 今回も塗装代わりのシールはマスキング代わりに使用し、完全塗装で作成。 高雄型重巡洋艦は旧海軍の重巡洋艦の中では一番好きで、その中でも破損状態で航行不能ながらも固定砲台として終戦まで残ったこの高雄が一番好きです。 やはり高雄は現代のイージス艦、こんごう型、あたご型に通じる天守閣の様な重厚な艦橋がとても素敵です。 この艦橋のおかげで高雄型は艦隊指揮能力が高く旗艦に成…

特二式内火艇 カミ車を作成しました。

特二式内火艇 カミ車を作成しました。 先日模型屋をふらふらしていたら、 先の艦これイベントで結構活躍したこの子が売っていたので、購入してみました。 本当は1/35スケールが欲しかったのですが、1/72しかなく購入。 パッケージはフロート付の状態でしたが、キットには、排他選択式ですが、フロートなしの状態も完全に再現されていました。 その為、どっちか一方だけというのはもったいないので、工夫をして両方…

軍港めぐりに参加しました。

軍港めぐり出発点のすぐそばのアメリカ側にある海自の潜水艦隊司令部にたくさんの潜水艦が。 合計4隻のうち2隻はそうりゅう型の様でした。 さらに、潜水艦のすぐそばに通常の護衛艦も停泊。 ガイドさんが言うにはアメリカ側に潜水艦以外の海自の護衛艦が停泊しているのは初めて見たそうです。 そして、普段はグアム配属のアメリカ船籍の船、こちらは軍艦ではなく、日本でいうところの海保の巡視船に成るそうでこれまた横須…

のりものフェスタでいずもを見てきました。

よこすかYYのりものフェスタの護衛艦一般公開に行ってきました。 今回の公開艦艇はおなじみの いずも。 いずもは大好きなので、うれしいのはうれしいのですが、何気に3連続…。 ほかの艦も観てみたいです。 横須賀への到着が10時10分前くらいだったのですが、非常に空いていて基地にも艦艇にも待ち時間なしで入ることが出来ました。 まずは外観を。 いずもはやっぱりこの右舷側から見るのが一番かっこよく感じます…