その他いろいろ

趣味の事とか色々

京都へ行きました。其之一

京都の国立博物館で、刀の企画展が開かれ、薄緑を初め見てみたい刀剣が沢山あったので、思い切って行くことにし、ついでに泊まって修学旅行で行きそびれたスポットを巡りました。


先ずは京都国立博物館へ

東京国立博物館と違い、企画展をしていると常設展が見られないようです。


ゲームとコラボしているらしく、コラボ版音声ガイド貸し出しに長蛇の列ができていたので、ゲームをプレイしたことが無い私は伊武雅刀版を借りました。
残念ながら撮影が禁止でしたが、薄緑や圧切長谷部など今まで見たことのなかった物が大量に見る事ができ、最高でした。


ちなみに平日でしたが、コラボのせいか最前列で見る場合、かなり待たないとみる事が出来ないので、一度目は全体をさっと見て、二度目は特に見たいのを重点的に見るという感じで2週したら、3時間ほどたっていました。


その後すぐ向かいにある三十三間堂に入ってみました。
長いので全体が入る様に撮影するのが難しいです

お堂内は撮影禁止でしたが、大量の千手観音像がおいてあり、なんというかこういうの少ないからこそ稀有でありがたいのであって大量にあるとありがたみが激減する気がします。


今度は少し離れた伏見稲荷大社へ。
うっかり拝殿の撮影を忘れていましたが、大量の鳥居はやっぱり美しいです。

頂上まで登る気満々でしたが、体力の限界で4つ辻で断念し下山しました。


この時点で体力が尽きて予約した宿へ
大量のマンガがあるカプセルホテルでお蔭さまで飽きる事は有りませんでした。