その他いろいろ

趣味の事とか色々

甲鉄城のカバネリ 総集編 前篇を観てきました。

12/31~1/2まで体調が絶不調で寝込んでいた為、正月休みの間にせめて何かしようと思い、スルー予定だった甲鉄城のカバネリの総集編の前編を観に行きました。


映画館にあったサイン入りのパネル。


TV放送版の甲鉄城のカバネリは、前半部分は文句なく傑作だったので、面白いことは分かっていましたが、劇場版は適度にエピソードをそぎ落としたことで、テンポが非常に良い上に、話の密度が濃くなっておりテレビ版以上の面白さでした。

正直後半は今一つだったので、前半だけでいいと思っていましたが、前半冒頭の無名の戦闘シーンは彼女の衣装が変わってることから恐らく最終回以降の話かと思いますが、結構気になる終わり方をしていたので、なんだかんだ言いながらも後編も観に行ってしまいそうです。


購入したパンフレット。

前後編まとめてのパンフレットなのか、1800円弱とかなり高めです。
内容は8割以上中の人のインタビューと写真で埋め尽くされており、中の人にはそんなに興味がないので、ちょっと損した気分です。
しかし、残り2割弱に、新カットの原画や、新衣装の原画などがあったのが救いです。


これなら値段が倍以上高かったですが、設定資料集を買った方が良かった気がします。


おまけでもらったイラストカードとドラマCD。

イラストカードはよくありますが、ドラマCDはかなり珍しい気がします。


そして、映画館に展示してあったバイオハザードのバイク。

実写バイオは1は文句なく楽しいですが、どんどん劣化していったので、これはスルーしようかとおもいます。
それよりもCG版バイオ映画が楽しみです。


そして、映画視聴後初売りしているお店を冷かしていたら、マルイの模型店でアルペジオの作例がありました。


1/350の大和でなかに401が入っている素晴らしさです。

どこからでもいいので完成品で販売してほしいです。