その他いろいろ

趣味の事とか色々

ピットロード製 H.M.S QueenElizabethを作成。

模型ホビーショーのジャンクコーナーで購入した英国の戦艦 H.M.S QueenElizabethを作成しました。


第一次世界大戦中の1915年に就役し第一次、第二次と二度の世界大戦を経験した戦艦。
第一次大戦中はオスマントルコ帝国方面で戦い、第二次大戦はイタリアの人間魚雷にやられ大破着底。
修理完了後にインドネシアの日本軍攻撃に参加しています。
武勲は妹のウォースパイトには及ばない物の歴戦の船です。


このキットには木製甲板シールが出ていたので購入。
驚いたことにカッター用の甲板シールまで付いていました。


塗装は複雑な迷彩は私の腕では無理なので単色で塗装。
色はライトグレーとなっていましたがエアブラシを持っていない為、軍艦色よりも明るいヘイズグレーで代用し、艦底部分は艦艇色よりも明るいダルレッドにしました。


海外艦の艦橋は個人的には米、独は今一つ物足りないですが、英、仏は日本とは違いながらも形状が美しく好みです。


ちなみに木製甲板を探していたときに妹のウォースパイトの再販分が予約を受けていたので、速攻で予約しました。
木製甲板も再販してくれると嬉しいです。


海外艦では、未完成状態でありながら米英と戦ったフランスのリシュリーやジャンバールにもチャレンジしてみたいです。