その他いろいろ

趣味の事とか色々

パシフィックリムの極上爆音上映を観てきました。

数年前に上映され2018年に続編公開が決定しているパシフィックリムが立川のシネマシティで極上爆音でリバイバル上映されているという事なので、見に行ってきました。


個人的にパシフィックリムは吹き替えのノリが好きなので、吹き替え版が始まる2週目を選択。


ストーリーはは海底から現れる怪獣をイェーガーと呼ばれる巨大ロボで殴り殺すという単純明快なもので、技を出すとき技名を叫ぶなど、まさにスーパーロボット系のノリで最高です。
ただ、怪獣との戦闘が基本格闘戦というところがアメリカンなところだと思います。
日本だと銃器や刃物系で武装して必殺技でとどめを指すという流れに成る気がします。


そして今回の爆音もすごくよかったです。

戦闘シーンの爆発音だけではなく、コクピットに乗り込むときのハッチの開閉音まで椅子が振動するほどの低音でそれでいてセリフははっきりと聞こえる素晴らしさです。
個人的には3D映画よりも遥かに迫力と臨場感を感じます。


そして、私の中で素晴らしい馬鹿映画(褒めてます)の一つであるバトルシップも極上爆音でやっており、予約してしまいました。


あと何故かガルパンのジャケットの展示がありました。

黒森峰のシャツは一部からクレームがつきそうな気がします。