その他いろいろ

趣味の事とか色々

F-toys 艦船キットコレクション Vol.7 エンガノ岬沖

艦船キットコレクション Vol7 エンガノ岬沖 を購入

しかし、近頃毎回ひとつ購入できない…。
今回は日向、伊勢、瑞鳳、五十鈴・若月セットの4種類のうち、瑞鳳が購入できず。
とりあえず全部フルハル版を出しましたが、ウォーターライン版は迷彩版なので、心惹かれるものがあります。
取りあえずは瑞鳳を探そうかと思います。


まずは航空戦艦 日向

二度の砲塔爆発をしておきながら何気に生き残った戦艦でミッドウェーの敗戦後、航空戦力の補強のために航空戦艦へ改装された艦。

最終的には浮砲台状態で空襲を受け大破着底。

航空戦艦なのに艦載機が3機しか入ってなく物足りないので、二隻分をどちらか一方に全機つけることに、とりあえず瑞雲といえば日向師匠なので日向に接着。
しかし、やっぱり物足りないので出きればあと最低でも3機欲しいところです。


次に航空戦艦 伊勢。

日向と同じくミッドウェー後の航空戦力の補強のために改修した艦。

伊勢も最終的には浮砲台状態で空襲を受け、大破着底。
しかし、艦橋はどういうわけか、戦後焼け出された人が仮設住宅のように使用していたという変わった経歴の持ち主

同系艦だけあって、日向と全く同じ。微妙に塗装が緑がかっている点が違います。
艦載機は日向につけてしまったのですっからかんになってしまいました。
出きれば艦載機セットとか出してくれるとうれしいです。


次は軽巡洋艦 五十鈴

5500t軽巡にしては対空、対潜機能が充実し、戦果もあげている艦。

歴代艦長も山本五十六や山口多門など有名人も多くそっちでも有名。

酸素魚雷を積んでいたけれど露出されておらず、また、艦橋とアンテナマストが一体化されているため、このシリーズのキットとしては破格の作りやすさでした。


そして最後に防空駆逐艦 若月。

対空兵装の10㎝高角砲が前後に4基8門搭載され、駆逐艦にしては大きなサイズ。

艦隊の直衛艦として 空母を航空機から守る目的でしたが、空母瑞鶴を囮で失いそれ以降は輸送任務に従事することに

このキットは艦橋後部のアンテナマストが最初から折れており、接着しながらの組み立て非常にめんどくさかったです。


相変わらず1/2000サイズとは思えないほどの出来で最高でした。
艦これ版では金剛型がすべて出ていますが、こっちのシリーズでは比叡しか出ていないと思うのでこっちでも榛名とか出してくれるとうれしいです。