その他いろいろ

趣味の事とか色々

ゴジラ -GODZILLA- を観てきました

先の休日にハリウッド版のゴジラをを見てきました。

実はゴジラは前回のハリウッド版はもちろん、日本版のゴジラも実は観たことがなく、シリーズ初の鑑賞でしたが結構面白かったです。


前回のハリウッド版のゴジラは全然ゴジラっぽく有りませんでしたが、今回のハリウッド版は顔がすこし小さい気がしますが、ほぼ日本のゴジラと同じ外見をしていました。


ストーリーは事前情報がテレビの予告しか無い状態で観に行ったので、てっきり「ゴジラが暴れて都市がヤバい」という話かと思っていましたが、実際はムトーという怪獣のオスとメスがレッツ交尾!と興奮しているのをゴジラがうるせーと止めに行く話。


日本版もハリウッド版も観ていないので詳細は分かりませんが、怪獣は常々ミサイルの飽和攻撃で倒せるんじゃない?と思っていましたが、今回のムトーはEMP攻撃をして電気機器を使用できなくするという説明付がされていて、納得できました。

…といっても、戦闘機や戦車などはEMP対策をしてあると思いますが、その辺は言わぬが花かと思います。


序盤はほとんどムトーの出番でゴジラは後半まで全く出てこないので、出てきただけでかなりテンションが上がり、そのまま戦闘に入るのですが、アクションは恐らくスーツアクターを使用せずフルCGで、かなりダイナミックな暴れっぷりで最高でした。


ただ気になったのは必殺技の様な物がゴジラのブレスのみで、日本なら何となくですが、ムトーがEMP攻撃が出来るので、オスとメスで協力して電撃攻撃をするみたいな必殺技を出すような気がしますが、その辺がなく基本肉弾戦というのが、アメリカンヒーロー的な色がつよい気がします。


その他、日本では絶対入れられない原発事故のシーンがあったりとキワドイ線を攻めていたりしましたが、十分楽しめた作品で、監督も続編に意欲を見せているようなので、楽しみにしたいと思います。